EPA栽培

We Provide 医⻝農同源 Since 2008

安全性

サプリメントや健康⻝品と⾏った形ではなく、⽇々の⻝事を通じて健康⼈⽣が実 現できる⽬標で、本来があるべきの健康機能性に加え、「おいしさ」と「安⼼安全」 を備えた新基準農産物を低コスト、安定⽣産のモデルケースが実現した。

栄養性

⼟壌エコシステムの微⽣物細胞、 植物細胞と⼈体細胞に共通している分⼦栄養学にマッチングした六⼤属性が備わる 農⻝健⼀体化栽培資材も開発した。

エントロピー 性

「おいしさ」と「安⼼安全」 を備えた新基準農産物を低コスト、安定⽣産のモデルケースが実現した。

「医⻝農同源」技術開発者の紹介

Spring Plant Store

温中申(NAKAYAMA HIROSHI)医学博⼠ ( M.D.MA代替医学専⾨ )スポーツ医学とスポーツ⼼ 理学専⾨ 家として中国オリンピック選⼿の健康管理分ᰀで主任医師として活躍した。1986年から筑波⼤学の研究員として招聘されて、予防医学の研究分野で⻝事療法を含め統合医療による⽣活習慣病の予防と治療を研究した。

研究中⼦供の病気の臨床データの分析と⻝事療法の失敗例から気がついたのは、現在の農産物の中に満腹感を満たす成分が充分に保障されているですが、本来があるべき健康機能性成分がかなり抜けている事、つまり古来医⻝同源の成分がかなり少なくなる深刻なメタボ化の健康問題です。

NAKAYAMA HIROSHI

M.D.MA代替医学専⾨

STORY ABOUT US

Planting Skills

Office Plants
75%
Deliver Plants
80%
Office Plants
75%
Field Manager
70%

OUR SERVICES

農場全員鱳⽣産理念

1、八ヶ岳山麓の天然伏流水で無農薬有機JAS認定(HOSK A15‒082301)栽培と最高な安全基準です。


2、ストレス緩和と血圧改善する機能性表示できる生鮮食品(消費者庁届け番号G 1376商品名「薬膳菜果ミニトマト」)の栽培圃場として医食同源の原理と自然の摂理に従って世界初土壌エコシステムと人体細胞の分子栄養学にマッチングした次世代型オーガニック栽培技術。


3、SDGsの認証圃場(登録番号1418)で安心安全で美味しく、健康機能性も備えた次世代型EPA農食健一体化技術を駆使しながら環境と健康にこだわるトマトを栽培しています。

動画再生

Garden Care

有機JAS認定農場(A15ー082301)

Plant Renovation

機能性表示生鮮食品(G1376)生産農場

Seed Supply

薬膳菜果®商標登録

Watering Garden

長野県SDGs持続可能性な次世代農業推進企業(登録1418号)

GARDEN MAINTENANCE

$50 OFF ANY FLOWER OR PLANT

食べ物 & ジューズ

安心安全& 風味抜群

blog3.jpg
トマトジュース
blog1.jpg
薬膳菜果
gar04.jpg
ミニトマト

▼商号
株式会社 JAPAN BGA本社

▼法人番号(国税庁登録)
6013201014695

▼本店所在地
長野県諏訪郡原村字鹿垣978番

▼代表取締役
中山 浩

▼東京営業所住所
東京都目黒区東山3-1-19-905

東京営業所連絡先:090-8622-9857

上部へスクロール